九州大学総合研究博物館WEB 標本集 九州大学総合研究博物館に所蔵・保管されている学術標本・資料を紹介します。

 

九州大学の学術標本等は約750万点とされている(2000年調査)。

そのうち総合研究博物館が所蔵・保管しているものは約145万点を数えている(2018年12月調査)。

とくに昆虫標本や化石を含む地学標本は世界的にみても規模の大きなコレクションであり、
学名記載のタイプとなった標本や未記載の種なども含まれており学術的に貴重である。

自然史系の標本や考古系の資料は今なお国内外の研究者によっても活用されている。

部局等に分散している学術標本の価値を評価し集中的に管理し、社会へ開示することは大学博物館の重要な役割であり、
今後も本博物館の収蔵資料は増加すると見積もられる。

 

博物館所蔵・保管資料(所在地別)2018年12月調査


 旧工学部本館(箱崎)
1,454,880点
 伊都キャンパス
709点
 学 外
912点

 総  計
1,456,501点

 

博物館所蔵・保管資料(カテゴリ別)2018年12月調査


 自然史系資料
1,33,889点
 技術史系資料
11,420点
 社会・文化・歴史系資料
41,477点

 総  計
1,456,501点

 

 

 九州大学総合研究博物館が所蔵・保管している標本・資料に関して、研究・教育目的のため、閲覧を希望される方は、(こちら)をご覧下さい。
(詳しくは博物館専任教員にご相談下さい。)

 

 

総合研究博物館所蔵・保管資料 概要(2018年12月調査)


カテゴリ(小分類・由来)
点数(概数)
単位
カテゴリ(中分類)
点数(約)
単位
カテゴリ(大分類)

 昆虫
982,565
個体
昆虫
982,565
個体
自然史系

 寄生虫(プレパラート・文献)

60,000
寄生虫
60,000
自然史系
 動物(農博)
549
動物
1,002
自然史系
 動物(医農)
453
 化石・原生貝類
123,600
地学
271,158
自然史系
 化石(プレパラート)
60,000
 鉱物鉱石(含化石)
72,100
 鉱物鉱石(列品室)
15,458
 植物
19,159
植物・菌類
19,164
自然史系
 菌類(農)
5
単位
 考古
5,386
考古
5,386
社会・文化・歴史系
 人骨等(箱崎)
1,967
人骨等
2,676
社会・文化・歴史系
 人骨等(伊都)
709
 民俗資料(農)
1
民族
723
社会・文化・歴史系
 民俗資料(考)
722
 機器(昆)
25
機器・機材・小物
2,042
技術史系
 機器小物(工学・救済)
1,923
 機材(田村コレクション)
94
 技術・工学
1,998
技術・工学
2,038
技術史系
 技術・工学(うきは分室)
40
 什器
1616
什器
1,670
社会・文化・歴史系
 歴史的標本棚類
54
 施設(木煉瓦)
7,340
施設(木煉瓦)
7,340
技術
 記録資料(医・文書)
3,298
記録資料(地)
30286
社会・文化・歴史系
 記録資料
16,810
 記録資料(田村)
10,000
 記録資料(考)
178
 芸術(ポスター)
700
芸術(ポスター)
700
社会・文化・歴史系
 書籍
69,438
書籍
69,438
(複合資料)
 自校史資料
17
その他
36
社会・文化・歴史系
 その他(植物模型)
2
 その他(考)
2
 型取標本(考)
15
 常設展示
277
常設展示品
277
その他
 総   計

1,456,501

 

 

 

  九州大学総合研究博物館WEB 標本集 九州大学総合研究博物館に所蔵・保管されている学術標本・資料を紹介します。


 

九州大学所蔵標本・資料 九州大学総合研究博物館編 (2005)
九州大学所蔵標本・資料
九州大学総合研究資料館設置準備委員会編(1985)
のPDF版は、(こちら)からダウンロードできます
 

 

 

九州大学所蔵標本調査のためのアンケート調査結果(2000年6月調査)


標本・資料等の名称

点数

(括弧内は模式標本の点数)

 

標本・資料等の名称

点数

(括弧内は模式標本の点数)

人文科学研究院     寄生虫体および臓器標本
380
 考古学資料
2,870
   人体及び動物の解剖模型標本
139
(小計)
2,870
   切除臓器の凍結標本,抽出したDNA・
 RNA,培養細胞
500
比較社会文化研究院   
 地質学標本
9,381
 
(小計)
101,225
 古人骨資料,考古資料
26,967
 
歯学研究院 
 昆虫標本及び植物標本
994,500(48)
   日本人および台湾人一般集団歯列模型
1,450
 中世・近世・近代資料
400,000
 
(小計)
1,450
(小計)
1,430,848(480)
 
工学研究院 
人間環境学研究院 
   資源工学及び材料工学関連標本
5,433
 近代建築遺物,近世建築遺物,近世・近代
 民具
261
   日本刀に関する資料および史料
150
   鉱山関連文書
(小計)
261
 
(小計)
5,583
法学研究院   
システム情報科学研究院 
 近世捕物用具類等
36
   機械翻訳実験機KT-1
1
 近世・明治初期古文書類等
10,000
   電気器具標本一式
57
(小計)
10,036
 
(小計)
58
理学研究院    農学研究院
 
 植物標本
14,500(10)
   昆虫標本
4,030,000(3,081)
 火山岩標本
250
   植物標本
 
 九州地域及び雲仙火山の地震データ(震源
 ・波形)
32,000
   タンガニイカ湖産シクリッド科魚類標本
200
   動物標本
1,373(1)
 雲仙普賢岳噴火関連VHSビデオテープ,
 8mmビデオテープ, フォトCD
650
   魚類標本
500
   南洋植物さく葉標本(金平コレクション)
17,048(219)
 アフリカ及びチベット海外学術調査資料
2,500
   作標植物標本(中島コレクション)
8,300
 環太平洋地磁気ネットワークデータ
54(観測点)
   ボルネオ・パプアニューギニア等の民芸品
 (平嶋義宏コレクション) 
31
 昭和30年頃から世界で初めて単離あるいは
 合成された芳香族カロチノイド
3
 
   昆虫標本(アリ類)
11,215
 海洋生物標本(魚類,底生生物,海藻類等)
5,680
  魚類標本(内田コレクション)
1,450,000
 地質標本
27,300
   海草類さく葉標本(瀬川標本)
10,000(50)
 岩石標本
23,100
   イネの遺伝子資源(実験系統種子)
5,000
 鉱物標本(高壮吉標本,吉村豊文標本)
41,100(1,600)
   植物標本
13,000(8)
 化石標本(松本コレクション)
85,100(2,300)
   天敵昆虫標本
25,000
 海底熱水系試料
30
   在来農具
100
 夾炭層標本
22,520
   演習林 植物さく葉標本・材鑑標本
3,232
 鉱石標本
41,700
   宮崎演習林植物さく葉標本・材鑑標本
719
(小計)
296,541(3,910)
   北海道植物さく葉標本・昆虫標本
736
医学研究院     魚類標本
1,020
 人体病理標本(主に脳神経)
100,200
 
(小計)
5,577,474(3,359)
 人体臓器標本
多数
 
全学合計
7,434,882(7,749)
 膀胱・腎結石
6
 
 法医学,犯罪学,人類遺伝学関係標本
数十点